腹回りのダイエットに失敗続きのあなたへ!コレ試してみてもいいかも!

「お腹の脂肪がつかめちゃう。。。いつの間にこんな・・・」

 

「有酸素運動やってるけど脂肪って落ちないわよね・・・」

 

「置き換えダイエットやってるけど全く脂肪が落ちないってどうゆうこと・・・」

 

ご存知のとおり、お腹周りの脂肪って、なかなか取れないんです。

 

お腹の脂肪をさわる女性

 

では腹回りの脂肪が落としにくい理由知ってますか?

 

腹回りの脂肪が落ちにくい理由とは?

まず、脂肪には2つの種類があります。

 

それは、内臓脂肪と皮下脂肪です。

 

そして、腹回りにたっぷりついている脂肪は、皮下脂肪のほうですね。

 

皮下脂肪

 

内蔵脂肪は、代謝がよくて、日常生活でも優先的に使われるので比較的落ちやすいのです。

 

運動、とくに有酸素運動などをすれば、わりと簡単に落とすことができるのです。

 

ただ、皮下脂肪というのはやっかいで、ちょっとやそっとの運動や食事&カロリー制限で落ちるもんじゃないのです。

 

皮下脂肪は、飢餓など万が一のときのために体に蓄えられているものなので、落とすのには時間がかかるようになっているんですね。

 

さらに、皮下脂肪は体のあらゆるところにあります。

 

手や足、二の腕、ふくらはぎ、おしり、そしてお腹周りなどなど。

 

この皮下脂肪の中で、一番落ちる順番が遅いのが「お腹周り」。

 

オーマイガー!!

 

の世界です。

 

じゃあ、どうすればいいのでしょうか?

 

腹回りの脂肪、どうやったら落とせる?

まず、有酸素運動だと皮下脂肪はなかなか落ちません。

 

えっ?そうなの?

 

と思われる方が結構いると思います。

 

有酸素運動というのは内蔵脂肪を落とすのには効果的なのですが、皮下脂肪を落とすにはあまり効果が期待できません。

 

そこでオススメなものの一つとして、HIIT(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニングの略)という運動方法があります。

 

HIITとはなんぞや?

 

簡単に説明すると、HIITとは、高強度の運動と低強度の運動を交互に繰り返すことで、脂肪燃焼を高め、さらに持続させることができる運動方法です。

 

ですから、短時間の運動でも、長時間の脂肪燃焼効果が期待できます。

 

例えば、100メートル全力ダッシュを10秒した後、スロージョギングを10秒して(もしくは10秒休憩して)、これを5回繰り返すとか。

 

その他にも、いろんなHIITの運動方法がありますよ。

 

 

HITTのメリットは、脂肪燃焼時間が長く保てることと、そして何よりも運動が短時間で済むこと、そして特にジムや外に出る必要もなく、機材も必要ないことです。

 

だから、グダグダ女子でも今日からできちゃいます!

 

脂肪燃焼を助けるサプリを併用するとより効果的かも

腹回りにしっかりついた皮下脂肪を落とすのには、運動ももちろん大事ですが、食事はもっと大事です。

 

日々の食生活を見直すことに加えて、サプリメントをうまく活用すると、リバウンドの心配もなく、皮下脂肪を起こすことができるでしょう。

 

当サイトでオススメするのは、臨床試験済みの機能性表示食品で、科学的根拠に基づいて作られたサプリメントです。

 

↓↓↓プロシアエイト(8)の公式サイトにリンクしています↓↓↓

 

このサプリメントは、BMI23.7〜30の女性が対象になります。

 

※BMI=体重Kg÷(身長)の2乗で計算します。例えば、身長160センチで体重が75Kgの場合BMIは29.3です。

 

そして、このプロシア8エイトがオススメな理由は、、、

 

このサプリメントの特徴は、日本初の特許成分として、りんご由来のプロシアニジンB2とオリーブ葉抽出オレアノール酸が配合されていること。

 

この2つの成分が、ズバリ女性の体重やBMI、ウエスト周りを減らす助けになるのです。

 

しかも、1日2粒で3ヶ月間飲むことで、平均3キロ痩せるという試験結果が出ています。

 

たった3キロ?と思われるかもしれませんが、腹回りの皮下脂肪を落としつつ3キロ痩せるので、結構スラッと見えることでしょう。(ウエスト周囲径は平均ー3センチ)

 

つまり、このサプリメントは健康的に痩せるための補助食品なのです。

 

よくありがちな「たった1ヶ月で10キロ減!」などの誇大広告を謳っているわけでなく、あくまでも健康的に着実にダイエットするのが目的です。

 

そして、もうひとつ、プロシアエイトは臨床試験が行われた「機能性表示食品」という点。

 

何の根拠もなく、ダイエットに効きますよ〜!というマガイモノではなく、きちんとデータをとってその機能を表示できる食品という位置づけです。

 

機能性食品とは、特定の保険の目的が期待される機能性を表示できる食品のことです。
食品の安全性を確保するために、科学的根拠に基づいた機能性が表示されます。

 

⇒プロシアエイトの公式サイトをチェックする

 

プロシアエイトがお試し価格で手に入る!

とはいったものの、ダイエットサプリメントも使ってみないことには、その効果は実感できません。

 

できれば、まずは実感できるまでお試しで使ってみたいもの。

 

プロシアエイトの公式サイトをみてみると、ただいまキャンペーンが行われていました。

 

その内容とは・・・

 

プロシアエイトの公式サイトの価格情報

 

まずスゴイのが、プロシアエイト1袋30日分価格6,980円(税抜)がなんと無料。

 

※その代わり、送料500円(税抜)と決済手数料500円(税抜)の計1,000円がかかります。

 

まぁ、1,000円+消費税分がかかるので、それでも高いととるか安いととるかの判断はおまかせします^^

 

ただ、この初回1袋無料のキャンペーンに申し込むには、定期便に申し込むのが条件となっています。

 

いわゆる、しばりというやつですね。

 

4回のしばり、つまり1ヶ月に1袋ずつ、計4ヶ月間4袋が定期便として送られてきます。

 

でも、考えてみると、たった1袋サプリメントを飲んだからって、あまり効果は実感できないのは確かです。

 

最低でも4袋分(4ヶ月分)使ってみて、その効果を実感してください、というのがメーカー側の思いなのでしょう。

 

ということで、気になる方は一度試してみることをオススメしておきます。

 

⇒プロシアエイトの公式サイトを今すぐチェックしてみる

 

プロシアエイトの口コミ情報

子育て&パートの忙しい身でも実践できる

 

子育て中で、パートもしている身としてはダイエットのためにジムやエステに通う時間はありません。試しにプロシアエイトを飲んでみたら私の体には合ってみたようです。付属のダイエットカレンダーをつけていたこともあって、毎日ダイエットすることを意識できたのが成功の秘訣だったと思います。


人前に出てオシャレを楽しんでます

 

40歳も過ぎると、なかなかお腹の脂肪が落ちにくくて悩んでいたのですが、そんな時に会社の同僚がプロシアエイトを勧めてくれました。生活習慣を改善して、このサプリメントを飲んでいますが、見た目が結構変わってきました。以前に比べてオシャレも楽しんでいます。


生理前でも体重が増えない

 

まず1日2粒で、粒も小さいのでストレスなく続けられます。ダイエットブックとカレンダーのおかげで3日坊主にならずに続いていますね。生理前でも体重が増えてないのが嬉しいですね。


体が軽くなった気がする

 

1ヶ月飲んでいますが、特別体重は減っていません。ただ飲みやすいので続けやすいですね。体の調子はいいですし、体が軽くなった気がします。判断するにはもう少し時間がかかりそうです。


体のラインがしまってきた

 

オレアビータとりんごポリフェノールという聞きなれない成分ですが、体重は数百グラムしか減っていませんが、体のラインがしまってきた気がします。


 

最後に・・・

ダイエットで成功する秘訣、それは生活習慣の改善、適度な運動、食事制限etc...

 

いろいろありますが、一番大切なのは「正しい方法を続けること」です。

 

ウエスト周りを測る女性

 

ダイエットが3日坊主で終わってしまうことが多いのは、すぐに結果がでないことと、別に痩せなくても普段の生活に困ることがないからです。

 

以前、レコーディングダイエットというのが流行りましたが、あのダイエット法が画期的だったのは、毎日何を食べたか、そして毎日の体重を記録するだけで痩せられるという点にあります。

 

当サイトでオススメしているプロシアエイトは、科学的根拠に基づいた機能性表示食品であり、安全性が高い点です。

 

そして、口コミにもありましたが、付属のダイエットブックとダイエットカレンダーがあなたの3日坊主を防いでくれます。

 

もちろん、食生活の改善や適度な運動は必要ですが、このサプリメントをお供にするとダイエットが継続できることでしょう。

 

そして、今なら初回が無料(正確には送料と決済手数料の計1000円かかります)で、実質お試しで試せるのがいいですね。

 

想像してみてください

 

  • ウエストが1サイズおちて、オシャレするのが楽しくなったあなたを!
  • 健康的に痩せて、毎日心身ともに生活しているあなたを!
  • ダイエット成功後もリバウンドせずに、体重を維持できていることを!

 

プロシアエイト、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

⇒プロシアエイトの公式サイトはコチラから